旅行写真を上手に撮る方法

旅行写真のよくある失敗を解決!

もうすぐゴールデンウィークがやってきます!
今年は最大10連休で、いつもより足を伸ばして旅行に行く方も多いでしょう。
国内外問わす、せっかくお出かけするなら、旅行先の思い出はちゃんと残したいですよね。
そこで、今回は旅行先で撮影するときに、やりがちな失敗を防ぐ方法や、
旅行にオススメのレンズなどをご紹介します!

よくある失敗 01 ピントが合っていなかった!

手前の人の顔ではなく、
後ろの建物にピントが合ってしまった。
せっかく撮れた良い表情もボケて台無しに…

手前の人の顔ではなく、
後ろの建物にピントが合ってしまった。
せっかく撮れた良い表情もボケて台無しに…

その原因は、複数点にピントが合うように設定されているから!

ピントの範囲の設定を変更することですぐに解決!

購入したままのカメラは複数点にピントが合うように設定されていることが多く、そのまま撮影すると手前の人ではなく背景にピントがあってしまう可能性があります。そこで、自分がピントを合わせたい一点だけ(今回は手前の人物)にピントが合うように設定を変更してあげましょう。
ピントを合わせた時(シャッターボタン半押し)、複数の四角が出てくれば、それは複数点にピントが合うようになっている証拠です。中央に四角が一つだけになるように設定を変えましょう。そして、その一点の四角をピントを合わせたいところに合うように撮影してあげれば、ピントがずれる心配はありません!

〈カメラでの表示例〉

▲複数点
▲一点

さらに、「顔認識」の設定があるカメラなら、この設定が人物中心の記念撮影のときにはオススメです!自動で顔にピントを合わせてくれるので、ピンボケの心配はありません。

よくある失敗 02 撮った写真がどれもブレていた!

元気いっぱいにはしゃぐ子供の姿を撮りたい!
でも、動き回る子供がどうしてもブレてしまい、うまく撮れない…

元気いっぱいにはしゃぐ子供の姿を撮りたい!
でも、動き回る子供がどうしてもブレてしまい、うまく撮れない…

その原因は、被写体ブレがおきてしまっているから!シャッタースピードが遅いと被写体ブレがおきてしまいます。

被写体ブレは、ISO感度を上げて解決!

画面全体がブレているときの原因は手ブレですが、最近のカメラは手ブレ補正機能があるので、手ブレの心配はあまりありません。しかし、動いているものだけがブレてしまう場合(被写体ブレ)は、シャッタースピードの設定を変えてあげる必要があります。元気いっぱいにはしゃぐお子さんのように、動いているものをしっかり捉えるためには、シャッタースピードを速くしましょう。
シャッタースピードを速くする方法は、ISO感度を上げることです。シャッタースピードが1/400以上になるのを目安にISO感度を上げましょう。

〈カメラでの表示例〉

▲ISO感度
▲シャッタースピード

よくある失敗 03 この写真どこだっけ?

旅行先でたくさん写真を撮ったのはいいものの、あれ?これどこの写真だろう?というように、後から見返すと撮影した場所が分からない、なんてことありますよね。

旅行先でたくさん写真を撮ったのはいいものの、あれ?これどこの写真だろう?というように、後から見返すと撮影した場所が分からない、なんてことありますよね。

その原因は、旅行先の建物や背景の風景が一部しか写っていないから!

人も建物も一緒に大きく写せる広角ズームレンズで解決!

人の顔はちゃんと大きく写して撮影したい!でも、せっかく旅行先で撮影するなら、建物や風景も同じようにしっかり入れたいですよね。しかし、建物を入れるために遠くから撮影したら、人の顔は小さくなってしまうし…。そんな時に便利なのが、広角ズームレンズです!広角ズームレンズは近くから撮っても、普通のレンズより広い範囲を撮影できるのが特徴のレンズです。だから、後ろの風景や建物はもちろんしっかりと入れて、手前人の顔も大きく写すことができます!

さらに、広角レンズがあれば、自撮りだってできちゃう!

10mm前後の広角ズームレンズなら、約10人が一緒に写ることだってできます!例えば、家族旅行のとき、パパがいつもカメラマンで、パパの写真が一枚もなかった!なんてことありませんか?せっかく家族みんなで旅行に行ったら、全員で撮りたいですよね。広角ズームレンズを使って自撮りをすれば、家族全員で一緒に写ることができるんです!

Panasonic(パナソニック) LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH. [H-F007014]

Panasonic(パナソニック) LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH. [H-F007014]

持ち運びに便利なコンパクトサイズ

マイクロフォーサーズ搭載レンズのため、通常の広角ズームレンズよりもコンンパクトなつくりです。サイズはコンパクトでも広角ズームレンズの機能はそのままに。

歪みを抑えてくれる

広角ズームレンはより広い範囲を撮影するため、どうしても歪みが出てしまいます。しかし、このレンズは非球体レンズを使用しているため、歪みを最小限に抑えてくれます。

商品を見る

他のメーカーの広角レンズはこちら

旅行におすすめのレンズ 04 持ち運びに便利な高倍率ズームレンズ

これさえあれば大丈夫!

1本で自分好みの写真が撮れる!高倍率ズームレンズ

高倍率ズームレンズは、視野より広い範囲を写せる広角から、遠くのものを大きく写せる望遠まで、1本で幅広い範囲を撮影できる便利なズームレンズです。これさえあれば、レンズで荷物が多くなることも、レンズ交換をする必要もありませんし、初めて行く場所でもオールマイティーに色々な撮影ができますよ。

◇おすすめの高倍率ズームレンズと
ミラーレス一眼カメラがセットに!◇

OLYMPUS(オリンパス) OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット ブラック

OLYMPUS(オリンパス) OM-D E-M5 Mark II 14-150mm II レンズキット ブラック

レンズ交換不要!これ一本でなんでも撮れる

旅行にレンズを何本も持っていくのは、荷物が増えるだけだし、交換するのも面倒…。でもこのレンズなら、広角から望遠までを一本でカバーしてくれるので、荷物の心配も交換の手間もありません!旅行中に思いがけないシャッターチャンスがあっても、レンズ交換がなければその瞬間を逃すことはありません。

軽くて便利なミラーレス一眼カメラ

ミラーレス一眼カメラはコンパクトで軽量なので、少しでも荷物はを軽くしたい旅行にはおすすめです。コンパクトでも、通常の一眼レフカメラの性能はそのままに。

コンパクトサイズなのに超高機能

マイクロフォーサーズ搭載のミラーレス一眼カメラなので、通常のカメラに高倍率ズームレンズを組み合わせるよりも、約2倍の大きさで撮影が可能に。そのため、通常のレンズよりも、小さくコンパクトなレンズで同様の性能を発揮してくれます!

商品を見る

旅行に出かける前に、カメラの設定やお持ちのレンズをもう一度チェックしてみてください。
せっかくの旅行の思い出をしっかりと残してあげられるように、
事前にきちんと準備して、もっと楽しい旅行にしましょう!

Copyright © SATOCAME onlineShop All Rights Reserved.